スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレンジング料の種類

美肌を作るためには、
洗顔がとっても大切なんです。


皮脂などの汚れを落とすことも大事ですが、
メイク汚れもしっかり落とせていますか?


クレンジング料にはいくつかの種類がありますよね。


オイル・ジェル・クリーム・ミルクの4種類が有名です。


これは使い心地などの問題でもあるので、
実際に使って、自分に合ったものを選ぶといいですよ(^O^)


それぞれの特徴について紹介します。


まず、オイルタイプ。


これはとてもメイク落ちがいいんですが、
肌に与える負担が大きいです。


あまり濃いメイクをしていなければ、
オイルタイプではなくてもいいかも。


クリームタイプはメイクとクレンジングクリームが
馴染むまでに時間はかかりますが、刺激はオイルほどではありません。


ジェルは、オイルとクリームの間くらいですね。


敏感肌の人は、ミルクタイプがおすすめ!(*^-^*)


刺激は少ないのですが、
その分クレンジング力も少ないのがミルクタイプです。


ただ、美肌を目指す人の多くはミルクタイプを使っているみたい。


とにかくクレンジング力だけ重視して
オイルタイプを選んでいた人は、美肌のためにもジェルやクリーム、
またはミルクでは落ちないかチェックしてみてはどうでしょうか?


濡れた手で使えるものと使えないものといった違いもあるので、
ここもチェックしておきましょう!

スポンサーサイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。